消費者金融のここが便利

消費者金融の利用者は多く、一説には1400万人以上と言われています。およそ9人に1人が利用していると考えると、一般的な人でも手軽に利用しているのが想像できると思います。その利用動機も人それぞれで、生活費の維持やお小遣いの補填の為という人もいれば、一時的なショッピングや冠婚葬祭、趣味の為という人もいます。

 

 

これらの理由でお金が必要になった時に消費者金融が選ばれるのには、いくつもの理由があります。

 

融資までが早い

消費者金融の融資までのスピードは早く、最短で1時間程度で借入れができるようになります。何故そんなに早く融資できるのか、その秘密は審査スピードにあります。

 

消費者金融の申込み時には、融資しても大丈夫かどうかの審査が行われます。大手消費者金融では、質問に対する回答をスコアリング形式でふるい分けを行います。ほとんどがプログラムによる自動計算であるため、審査が最短30分で終わります。

 

本契約後、契約機でカードを受取れば即時利用可能ですし、初回の借入れは自分の口座に直接お金を振り込んでもらう方法もあります。審査時間と入金の早さが、最短1時間という短時間での融資を可能にしています。

 

担保も保証人も必要なし

普通お金を借りる時には担保や保証人を用意するのが一般的でした。特に両親に頼れない場合、親以外の保証人を探してくるのは大変です。大手消費者金融では、担保も保証人も不要で申込み、借入れができます。保証人を探してくる必要はないのです。

 

保証人がいないと、返済できなくなった時の損失を誰がかぶるのかと不思議に思うかもしれません。ひょっとしたら、脅してでも拉致してでも返済させるようなイメージを持つかもしれません。実際ドラマや漫画のような取り立てはありません。

 

保証人がないかわりに、金利には保証料が含まれています。最悪貸付金を回収できなくても補填ができるようになっているので、担保や保証人なしでの申込みが可能となっています。

 

これは消費者金融に限らず銀行でも同様で、来店不要で契約まで進められるオリックス銀行カードローンの条件においても担保や保証人は不要となっています。

 

 

申込み条件が緩い

カードローン利用時には審査がありますが、大手消費者金融の申込み条件はそれ程厳しくありません。非正規雇用であるフリーターや派遣社員でも申込み可能ですし、利用者もたくさんいます。そして、20歳以上であればパートの主婦でも申込みが可能です。

 

ただし、審査に通過するかどうかは受けてみなければわかりません。それでも銀行などと比べると、消費者金融の審査は緩いと言われています。

 

無利息期間のサービス

大手消費者金融では、初回申込み時には30日間無利息などのサービスを展開しています。例えばアコムでは、返済期日を35日毎に指定すれば契約日から30日間利息がかかりません。

 

無利息サービスは利用者にとっては嬉しいサービスです。特に無利息期間内に完済してしまえば、全く利息を払わずにカードローンを利用するという裏ワザも可能です。

 

無利息期間のサービスは消費者金融としてはプロミスで行っていましたが、アコムやアイフルでも30日間無利息のサービスを始めました。大手消費者金融間での競争は激しく、お互いにサービスを向上してきています。利用者側からすればうれしい競争です。

 

ただしアコムやアイフルは契約の翌日からの無利息期間のスタートとなるため、借り入れの開始時期によっては適用される無利息期間が短くなる点に注意です。30日間をフルに利用したい場合にはプロミスの無利息融資が良いでしょう。

 

何度でも繰り返し借入れ可能

消費者金融のカードローンは、何度でも繰り返し借入れが可能です。初回申込み時も最短1時間程度で融資まで手続きがすすみますが、本当に便利だと実感するのは2回目以降の利用時です。

 

既に審査も契約も済んでいるので、カードをATMに入れるだけで、いつでも簡単に借入れができるようになります。

 

カードには限度額が設定されていて、借入残高が限度額を超えない限り、繰返し何度でも借入れできます。しかも提携ATMを含めれば、全国あちこちで24時間借入れや返済が可能になります。